トップ > 文庫 >

さむらい残党録 まだレビューはありません

さむらい残党録
タイトル さむらい残党録
著者/編集 牧秀彦
出版社名 徳間書店
発行日 2015年12月3日
サイズ 文庫
ISBNコード 9784198940478
定価(税抜) 659 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 三遊亭圓士、当年とって三十九歳。名人圓朝に弟子入りしたのは御一新の直後のこと。およそ噺家らしからぬ風貌で、がっちりした筋肉質の体付き。それもそのはずこの男、本名は松平新左衛門といって、元は大身の旗本。幼馴染みの三人と一緒に彰義隊に参加した過去を持つ。時は明治二十四年ーこの中年江戸っ子元士族四人組が、帝都東京を舞台に繰り広げる裏稼業とは…!?本格剣戟小説。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る さむらい残党録
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
さむらい残党録関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
さむらい残党録関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
さむらい残党録関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
さむらい残党録関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*