トップ > 文庫 >

ピカソ青の時代の殺人 まだレビューはありません

ピカソ青の時代の殺人
タイトル ピカソ青の時代の殺人
著者/編集 佐伯泰英
出版社名 角川春樹事務所
発行日 1999年12月18日
サイズ 文庫
ISBNコード 9784894566231
定価(税抜) 840 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 東京競馬場の駐車場で一台のロールスロイスが炎上、その中から死に化粧を施された異様な男の死体が発見される。男は西洋骨董店「四匹の猫」のオーナー・阿澄林成。事件を追う府中署刑事・夏苅真左の前に現れたのは、若き日のピカソが描いたと思しき一枚の絵だった!スペインへ飛んだ夏苅は、ピカソの“青の時代”の秘話に触れ、事件の核心へと迫るのだが…。国際色豊かに描く、壮大なサスペンス・ミステリー長篇。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る ピカソ青の時代の殺人
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
ピカソ青の時代の殺人関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
ピカソ青の時代の殺人関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
ピカソ青の時代の殺人関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
ピカソ青の時代の殺人関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*