トップ > 文庫 >

ベンガルの憂愁 まだレビューはありません

ベンガルの憂愁
タイトル ベンガルの憂愁
著者/編集 大原富枝
出版社名 ウェッジ
発行日 2008年12月
サイズ 文庫
ISBNコード 9784863100374
定価(税抜) 743 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 『東洋の理想』『茶の本』等の著作でアジアの、また日本の文化を顕彰した天性の詩人・岡倉天心。全身全霊で「美」と「愛」に憧れつづけて生き通した桁はずれな男の生涯をめぐる女性たちー九鬼隆一の妻・波津子、姪の八杉さだ、そして“宝石の声なる人”プリヤンバダ・デーヴィー。彼女たちとの秘められた愛と、天心の心の奥底に潜む「暗愁に閉ざされた牢獄」を描ききった評伝文学の傑作。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る ベンガルの憂愁
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
ベンガルの憂愁関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
ベンガルの憂愁関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
ベンガルの憂愁関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
ベンガルの憂愁関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*