トップ > 文庫 >

灼眼のシャナ(16) まだレビューはありません

灼眼のシャナ(16)
タイトル 灼眼のシャナ(16)
著者/編集 高橋弥七郎
出版社名 アスキー・メディアワークス
発行日 2007年11月
サイズ 文庫
ISBNコード 9784840240611
定価(税抜) 509 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 クリスマス。一人の少年が消えた。根源たる“存在の力”を失い、いなかったことになった。ゆえに、その欠落は誰にも気付かれず、忘れ去られた。消滅してしまったモノは、二度と戻ってこなかった。そうと知ってなお、シャナと吉田一美は、彼の生存を信じ続ける。喧騒が戻った御崎市の片隅でー。場所は変わり、人知れず浮遊する移動城砦『星黎殿』内部。一人の少年が空であった玉座に着いた。鎧った凱甲、靡く衣、その全てが緋色で、頭の後ろから漆黒の竜尾が伸びている。周りに控える“紅世の徒”らから「盟主」と呼ばれた少年は、一同を睥睨し、そして命を下した。「盟主」たる少年が、御崎市で待つ彼女たちの許に戻ることは、無かった。古の王“祭礼の蛇”を奉迎した「仮装舞踏会」は、「大命」へと静かに動き出す。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る 灼眼のシャナ(16)
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
灼眼のシャナ(16)関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
灼眼のシャナ(16)関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
灼眼のシャナ(16)関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
灼眼のシャナ(16)関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*