トップ > 文庫 >

花と蛇(1(誘拐の巻)) まだレビューはありません

花と蛇(1(誘拐の巻))
タイトル 花と蛇(1(誘拐の巻))
著者/編集 団鬼六
出版社名 幻冬舎
発行日 1999年4月
サイズ 文庫
ISBNコード 9784877287238
定価(税抜) 647 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 端整な面立ち、二重瞼の大きな目、滴るばかりの艶かしさ…。財界の大立者、遠山隆義の後妻で、二十六歳になる美貌の静子が、義理の娘とともにズベ公グループに誘拐された。彼女を待っていたのは、鬼畜たちによる想像を絶した調教の数々だった。裏切り、絶望、凄惨な責め苦…。団鬼六文学の最高傑作にして官能小説の金字塔、シリーズ第一巻。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る 花と蛇(1(誘拐の巻))
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
花と蛇(1(誘拐の巻))関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
花と蛇(1(誘拐の巻))関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
花と蛇(1(誘拐の巻))関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
花と蛇(1(誘拐の巻))関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*