トップ > 文庫 >

開店休業 まだレビューはありません

開店休業
タイトル 開店休業
著者/編集 吉本隆明/ハルノ宵子
出版社名 幻冬舎
発行日 2015年12月4日
サイズ 文庫
ISBNコード 9784344424227
定価(税抜) 580 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 父母の故郷天草の雑煮、今はなき三浦屋のレバカツ、母にねだった塩おにぎり、少年期の大好物焼き蓮根、自ら絶品と称した手製の豚ロース鍋…。食を通じて蘇る記憶はどれも鮮やかに「家族の日常」を浮かび上がらせる。あわせて、長女・ハルノ宵子が愛情とユーモア溢れる筆致で晩年の父の姿を瑞々しく綴る。胸と胃袋を打つ、珠玉の食エッセイ。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る 開店休業
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
開店休業関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
開店休業関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
開店休業関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
Photo:1I5A3301 By saiutPhoto:ゴール裏のカメラマンの数、今季見た中では一番多かった(写真)。ま、ガチャピン×ヤット絡みついでも多かったはず。しかし、前半ほとんどのカメラマンが広島ゴール裏(ガンバが攻める側)にいたけど、開店休業、商売上がったりだったね。 By double-h_by_phone
開店休業関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*