トップ > 文庫 >

鬼平犯科帳(21)新装版 まだレビューはありません

鬼平犯科帳(21)新装版
タイトル 鬼平犯科帳(21)新装版
著者/編集 池波正太郎
出版社名 文藝春秋
発行日 2001年1月
サイズ 文庫
ISBNコード 9784167142735
定価(税抜) 550 円
※販売店と異なる場合があります。ご購入の際は販売店をご確認ください。
作品説明 同心大島勇五郎の動静に不審を感じた平蔵が、自ら果敢な行動力で兇盗の跳梁を制する「春の淡雪」、探索方から勘定方に戻されて腐っていた細川峯太郎が非番の日に手柄を立て、ふたたび探索方に立てられるまでを描く「泣き男」など、部下への思いやりをしみじみと写し出して“仏の平蔵”の慈愛溢れる六篇。ファンに贈るこの一冊。
ショップで探す 楽天ブックス
スマホ・携帯で見る 鬼平犯科帳(21)新装版
  • twitter
  • Youtube
  • Flickr
  • ニュース
鬼平犯科帳(21)新装版関連のtwitterです
twitterは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
鬼平犯科帳(21)新装版関連のYoutubeです
動画は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
鬼平犯科帳(21)新装版関連のFlickrです
画像は登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。
鬼平犯科帳(21)新装版関連のニュースです
ニュースは登録名にて検索しております。不適当な表示がある場合があります。 予めご了承ください。

Powered by Google



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*